TOYOTA MR2


1985年式 トヨタMR2 G−Limited

型式:E−AW11−WCMQF(L)

2010年1月6日に縁あって新しいオーナーの元へ旅立って行きました。長い間楽しませてくれて感謝です。

 購入以来、こつこつとチューニングしてきましたが、今回ホームページを作るに当たって全て書き出してみて、項目の多さに自分でもちょっと驚きました。

 チューニングの目標は「通勤や長距離ドライブでも疲れなく、サーキットを走るとそこそこ早い」です。やはり、サーキット中心のチューンをすると、普段乗りにくい(疲れる)車になってしまうので、その辺のバランスが難しいところです。
 現在の仕様は100点満点で85〜90点という感じです。
 

 
 
 


 
 
 

主要諸元

全長3925×全幅1665×全高1250mm 
ホイルベース2320mm 
車重950kg 
エンジン水冷直列4気筒DOHC4バルブ 
トランスミッション5段M/T 

チューニング

    エンジン 
      4A−GZブロックベース 
      ボア83mm×ストローク83mm 1796cc(5.5A−G仕様)176PS :シャーシダイにて 
      インテーク288度カム(バルタイ106度) 
      エキゾースト272度カム(バルタイ110度) 
      燃焼室・ポート加工、ヘッド1mm面研 
      ソレックス改4連スロットル 
      HKSスポーツインジェクション用サージタンク 
      トラストタコ足 
      4A−GZ用フロントパイプ&触媒 
      フジツボLEGALISマフラー 
      トラストオイルクーラー 
      1ZZ−FE用インジェクター
      クランクピックアップシステム(オリジナル)
      ダイレクトイグニッション(オリジナル)
      Freedom Computer


    駆動系 

      フライホイールバランス取り 
      AE101用クラッチディスク&クラッチカバー 
      トルセンLSD 


    足回り 

      T.B.S.製車高調
      デュアルレートスプリング フロント4k リア7k 
      フロント ロアアーム、アッパーサポートピロ化 
      リア ロアアーム、コントロールアームピロ化 


    ブレーキ 

      フロント スリット入りディスク プロジェクトμ N−5000パッド 
      リア 後期用大径ディスク、プロジェクトμ N−3000パッド 


    ボディ 

      ドア開口部、サスペンション取付部スポット増し 
      リアストラットタワーバー 
 


短命だった8A−G計画

 以前のノーマル排気量仕様に比べてトップエンド(8500回転以上)で伸びない(ストロークが伸びているせい?、それとも連桿比が小さいせい?)のが気になっていました。
 そこで、7A−Gブロックに5バルブヘッドの組み合わせの新しいエンジンを作り、VVTを生かして全回転域で現在の仕様を上回るトルクを出したいと目論みましたが、わずか2000kmでブローしました。